僕と同年代!海外志向のフリーライターさんたち

投稿者: | 2016年3月2日

フリーライターになってみて思うこと。

それは、「この仕事はかなり孤独だ」ということ。記事を書くときは部屋で独りぼっちですからね。

なので僕は毎日、いろいろな方々のブログを見て元気を貰っています。

自分と似た境遇で活動されているフリーライターさんたちは意外にも沢山いて、その方々が書くブログもそれぞれ味があって面白いものばかり。

 

そこでこの記事では、いつも僕が拝見させていただいているブログを紹介してみたいと思います。

 

ベルリン在住のフリーライター/翻訳家、wasabiさんの「WSBI」

wsbi

 

まずは先日開催されたTED×Youth@Kobeに出演されたwasabiさんのブログ。新卒でベルリンに渡り、フリーライター/翻訳家になった彼女が書くブログは、多くのファンを惹きつけています。具体的にどうやってフリーライターになったのかという経緯や、ベルリンの情報などを独自のテイストで書かれていらっしゃいます。

先日紹介した「命からがらドイツへ逃げて来た『シリア難民の友達』にインタビューしてみた」という記事は、個人のジャーナリズムのお手本です。

個人的に思うwasabiさんのブログの特徴は、wasbiさん自身が写っている写真がたくさんあるために、彼女の存在を身近に感じることができるという点だと思います。それが彼女が多くの「wasabiファン」を持つ秘訣ではないでしょうか。ぜひみなさんも一度ブログに遊びに行ってみてください。

 

スペイン大好きフリーライター&ブロガー、たろうさんの「My Third-place」

taro

 

次に紹介するのは海外移住を夢見る、スペイン大好きフリーライターのたろうさんのブログです。先月には「tripro VOICE」でライターデビューを飾ったたろうさん。彼のブログの特徴は、フリーライターとしての彼の成長が見れること。2月には「1カ月で人は簡単に別人になれるのか」チャレンジを実施されていて、その模様をくわしく書いていらっしゃいます。

スペイン情報もたくさん書かれていて、スペイン好きの方にはオススメのブログです。個人的には、電子印鑑のサービスの紹介など、フリーライターとしてのお役立ち情報でもすごくお世話になっています。

 

Sponsored Link

 

ベルリン在住トラベルブロガー AYUMIさんの「たびのーと」

tabinote

 

僕と同じく、「海外で働く!」という夢を叶えるため、勤めていた会社を辞め、ベルリンで活動するAYUMIさん。現地の旅行系スタートアップで働きながら、ライターとしても活動されています。ドイツのワーホリ情報はもちろん、チェコ・ポルトガル・スペインなどの旅行ガイドも書かれていて、内容も盛りだくさんです。

さすがの旅行のプロなので、旅行系のエントリーはとても参考になります。

 

オランダの個人事業主ブロガー 神戸真理さんの「MariHolland」

mariholland

同年代とは思えない起業家精神に溢れたMariさんのブログです。彼女はオランダで個人事業主として活動されており、現地への移住サポートなどをされているうえ、ライターとしても活動されています。

実は将来的にオランダへの移住を考えている僕。そのため真理さんのブログはいつも参考にさせていただいています。オランダ情報はもちろん、起業家としての目線の記事もたくさんあり、とても感心させられる記事ばかりです。

 

フランクフルト在住の翻訳家/ライター tomoさんの「Tomos Leben ドイツ生活」

tomo

 

上述したwasabiさんと同じく新卒でドイツに渡り、翻訳家/ライターとして活動されているtomoさんのブログです。働き方や心理学に興味があるそうで、特に働き方のエントリーは深く考えさせられる記事ばかり。「新卒を捨てて、ドイツ生活を選んだ翻訳者の道のり」というシリーズ記事は、ドイツ在住で翻訳者となった彼のこれまでの経緯を赤裸々に書いていらっしゃいます。

 

 

 

僕と同年代(たぶん)のフリーライターさん達の紹介でした。みなさんに直接お会いしたことはもちろんないんですが、なぜだか身近に感じてしまいます。それにしても、こう並べてみると皆さんすごい方ばかり。自分も頑張らなければ!と思ってしまいます。

いつか「同年代海外ライターの会」とか開ければ面白いなー。(どこで開催するんだっていう話ですが。)

 

ぜひみなさんもここで紹介したブログに足を運んでみてください 🙂

 

[今日のひとこと]

昨日の大雪で路面はべちょべちょでしたが、頑張って洗濯にいってきました。部屋に洗濯機がないのはとても不便です 🙁

 

Sponsored Link

 


The following two tabs change content below.

木村 拓哉

1991年、愛知県生まれ。カナダを拠点にフリーライター/翻訳家として活動。このブログでは自分の興味関心ごとをマイペースに更新していきます。ベンチャー企業、テクノロジー、WEBサービス、働き方など。自身が運営するWEBマガジン「CanadaLifeMagazine」ではカナダの生活情報を発信中です。詳しいプロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です